コスタリカ

コスタリカ エルサル・デ・サルセロ ローラ

Costa Rica    Helsar De Zarcero Rola

中煎り 100g

 

 

● 味の特徴

カシューナッツのような香ばしく甘い香り

シロップのような透明感のある甘み

マスカットのようなみずみずしい果実感

 

 

● 産地について

エルサル・デ・サルセロ  ミルは、ウエストバレー地区でも最も標高が高い、サルセロの町に共同設立したマイクロ・ウェットミルです。

この地域はコーヒー生産エリアとしては比較的寒冷で、太平洋・大西洋双方から風が吹き込み交わる特異で素晴らしい気候を有しています。

今では約50件の小規模生産農家がエルサル・デ・サルセロ  ミルを利用し、2009年からはドライミル(脱穀設備)も備え、栽培から水洗処理、袋詰め、輸出まで一貫した生産が行われております。

 

またエルサルは日本との深い関わりのある生産者でもあります。彼等は生産性を高め、質の高いコーヒーを目指し、有機的なコーヒー生産を積極的に行うため、ぼかし肥料を中心とした農地づくりを行っています。

ぼかし肥料は、代表的な例ですと米ぬかなど窒素分を含む有機物に土やもみ殻を混ぜ、発酵させた肥料です。発酵しているため多くの微生物を含むことから効き目が早く持続する事、ぼかしの名の通り少量でぼかして使用しても効果が大きい事が特徴でもあります。

エルサルで利用されているぼかし肥料は、日本で研究されたEM(Effective Microorganisms:共存共栄する有用な微生物の集まり)を利用して、有機物を発酵させた資材が用いられています。

 

こうしたEMを利用した有機的で循環型の農法を取り入れる事で、毎年の品質や収穫量の安定化だけでなく、チェリーの糖度の向上に繋がり、安定した素晴らしい品質のコーヒーを毎年提供しています。

 

 

地域: ウエストバレー、ナランホ、ジャノボニート、サルセロ村 

農園名 : エルサル・デ・サルセロ  ミル/ローラ農園

標高: 1,600~1,700m 

生産者:リカルド・ペレス、マルビン・ロドリゲス、フェリペ・ロドリゲス

品種 : カトゥーラ

精製方法 : イエローハニー

焙煎度合 : 中煎り

 

 

● 賞味期限

豆 : 約3週間

粉 : 約2週間

 

コスタリカ

¥800価格
内容量
挽き方
  • 配送方法:ヤマト運輸

    お届け日数:3〜5日

     

    < 送料 >

    本州・四国・九州 700円(税別)
    北海道・沖縄 1,000円(税別)

     

    * 5,000円(税別)以上お買い上げの場合は送料無料

0

ADDRESS

〒658-0065 神戸市東灘区御影山手5-2-16シャトー御影1F  > map

OPEN / CLOSE

9:00-18:00 木曜日定休(日曜不定休)

© 2018 Forest Coffee Roasters. All Rights Reserved.